「河伯の花嫁2017」f(x) クリスタル、キャラクターカットを公開“水の管理神を完璧に演じるため努力している”

写真拡大

f(x) のクリスタルのキャラクターカットが公開された。

13日、ケーブルチャンネルtvN新月火ドラマ「河伯の花嫁2017」側はf(x) クリスタルのキャラクターカットを公開。

「河伯の花嫁2017」は、人間の世界に舞い降りてきた水の神・河伯(ナム・ジュヒョク) と、先祖代々神の下僕という運命のもとに生まれ、現実主義者であるふりをする女医師ソア(シン・セギョン) のコミックファンタジーロマンスドラマ。

クリスタルは人間の世界に派遣された神界の水の管理神ムラを演じる。彼女の持つ抜群の美貌を利用して、人間の男たちの心を揺るがす、人気絶頂の俳優だ。

何事にも無関心だが、河伯の一言には従順な純情女で“河伯の下僕”ソアに強い嫉妬心を抱くかわいい姿も披露する。

クリスタルは「劇中、ムラは冷たい雰囲気のために鋭くて敏感な性格だと思われますが、彼女を知れば、賢くて魅力的な水の管理神です。ムラの多彩な魅力をアピールするために、眼差しや口ぶり、表情、歩き方、行動など繊細な部分まで気を使おうと努力しています。『河伯の花嫁2017』に多くの関心と愛情を送ってほしいです」とお願いした。

「河伯の花嫁2017」は原作漫画のスピンオフバージョンで企画された。原作とは異なった現代劇で、原作漫画の古典的なファンタジーと人物たちを活用して、完全に新しい設定とストーリーを作り出した。

韓国で7月3日の午後10時50分より初放送される。