韓国・ソウルで演説する文在寅(ムン・ジェイン)大統領(2017年6月6日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米ホワイトハウス(White House)は13日、声明を発表し、韓国の文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-In)大統領が米国を訪れ、今月29日から30日にかけてドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領と会談すると発表した。

 ホワイトハウスの声明によると、両大統領は「堅固な米韓同盟をさらに強化し、経済や世界の諸問題における協力を進め、両国の友好を深化させる方法について話し合う」とし、さらに「両首脳は、増大する核やミサイルの脅威の阻止といった北朝鮮関連の問題でも連携を図る」としている。
【翻訳編集】AFPBB News