「出会いがない」は言い訳!恋人をGETするための意識改革術

写真拡大

【相談者:20代女性】
彼氏が欲しいんですが、なかなかいい出会いがありません。
自分なりに恋人ができない理由を考えてみたんですが、イケメンと付き合いたい、でも自分に自信がなくて出会いの数も限られているので、思うように恋ができないのかなと思います。

恋人ができるようにするには、どうしたらいいんでしょうか?

●恋人ができにくい自分から、恋人ができる自分に意識を変えましょう。

ライターの雪見かおるです。
ご質問ありがとうございました。

こうした悩みを持つ男女って、いまとても多い印象を受けます。
恋がしたいけど、自分の思うような出会いが得られず、恋愛がなかなかできない……。

理由は、さまざま考えられると思います。
たとえば、ほかに楽しいことがあって、恋愛は縁があれば……と二の次になっている。

言い方を変えれば恋はしたいけど、できたらで構わない。
おかげで恋愛経験がちょっと乏しく、恋のアプローチがままならず、異性への理想が高くなっている 。
こうしたポイントに当てはまる人ほど、もしかしたら相談者さんのような悩みを持つ傾向が高いのかもしれません。

●イマドキ男女の恋愛事情は……?

『エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社』が10代以上のコミックシーモア会員男女7035人に行った「恋人の日に関するアンケート」でも、気になる結果が寄せられていました。

独身者3424人に「現在、恋人はいますか?」と聞いたところ、「いいえ」と答えた男女は80.2%。
恋人がいない期間も「3年以上」と答えた人が38.2%と最も多かったことがわかったのです。

最近の若者は恋愛していないとニュースで噂になりますが、こうした実態に近いのでしょうか……?

さらに興味深いのは、「恋人がいない理由を教えてください」と聞いたところ、女性で最も多かった答えは「出会いがない」で37.4%。
続いて、「欲しいと思っていない」が28.0%、「自分に自信がない」が22.4%という結果も。

●恋人ができやすくするポイント

最近の男女の恋愛事情は上記のとおりですが、みなさん恋がしたいのは正直なところだと思います。
恋人がほしい――。
そう思ったら、どうやって恋人を作ったらいいのでしょうか?

ポイントを挙げてみました。

(1)出会った男性と交流を図る

よく恋人ができない理由に、「出会いがない」と挙げられることが多いです。
異性とまったく接点がないのなら、出会いを求める必要がありますが、たとえば職場、仕事関係者、友達知人、ネットの知り合いなど、何かしら異性との出会いはある人がほとんどではないでしょうか。

もっといえば、接点はあるけど異性として見ていない。
出会いに繋げていないことが多いのかなと思います。
相手を選り好みせず、まずは仲良くなる気持ちで距離を図ってみては。

友達からでもいいと思います。
交流を楽しむことで、異性慣れやコミュ力も磨かれ、恋のチャンスも自然と出てくるでしょう。

(2)経験が自信に変わると考える

自分からアプローチするのには勇気が要るもの。

フラれたら……と思うと怖いですし、思うように恋ができない原因は、自分の自信の無さというのも頷けます。
しかし、恋愛に慣れていないうちはそれが当たり前です。
そうした経験を重ねながら、アプローチ上手になり、自分の自信に変わってい くのです。

経験が自信を作ると考えましょう。
また、自信なくアプローチしても、振り向いてもらえる可能性は低いです。
ダメで元々。明るく前向きに声をかけて、相手にとって自分を魅力的に映しましょう。

ポジティブな一面に相手に心惹かれて、異性として気になることは往々にしてありますからね。

----------

自分の意欲によって、出会いというのは得られるものです。
あなたが「恋人が欲しい」と思うのなら、ぜひこんなポイントで意識改革をして、恋人ができる自分に変えてみてください。

【参考リンク】
・〜コミックシーモア調査レポートVol.19 “6/12は恋人の日”〜現代人の草食化!約8割が『現在恋人がいない』!?約3割の人が『今まで誰とも付き合った事がない』と回答!!(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000212.000009284.html)

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)