これからの季節に洗うニオイケア!

写真拡大

総合繊維メーカーのセーレン(東京都港区)は、高性能消臭アンダーウェアブランド「DEOEST(デオエスト)」から「薬用ボディソープ」400ミリリットル3456円を2017年6月15日に発売する。

通気性を25%アップ

「DEOEST」シリーズの17年春夏の新商品は、同シリーズ初となる薬用ボディソープ。

洗うニオイケアとして、さっぱりと清潔に洗いながら有効成分が殺菌・消毒することでニオイの発生を防止してくれるという。さらに、繭から抽出したセリシンを独自製法で精製した保湿成分「ピュアセリシン」が洗浄後の潤いをキープ。保湿成分と同様のアミノ酸を豊富に含んでおり、必要なうるおいを与えすこやかな状態に導いてくれる。

香料、着色料、パラペン、アルコール(エタノール)、石油系鉱物油、石油系界面活性剤は不使用。肌の健康にもこだわっている。

あわせて、「デオエスト クール」(夏用)男性用消臭アンダーシャツ、サイズM、L、LL、3060円〜3290円をリニューアルして同時発売。優れた消臭性能はそのまま、通気性を25%アップすることでより涼しく着用できるという。また、Yシャツの下に着用してもすっきりやさしくフィットする着心地にもこだわった。

公式ネットショップ、フリーダイヤル、東急ハンズなどで取り扱う。

価格はいずれも税込。