ハーマンインターナショナル株式会社は、6月13日、AKGブランドのノイズキャンセリングカナルイヤホン「N20NC」の発売予定を発表した。公式通販サイトにおける販売価格は19,880円で、6月17日からの発売開始となる。本製品は、高音質と高級感のあるデザインで定評のある「N20」の性能を継承し、ノイズキャンセリング機能を搭載した新モデルだ。イヤーピース部分は、スタイリッシュで洗練されたオーバル型のデザインを採用。音筒が斜めに伸びるアングルド・イヤチップ構造で、快適なフィット感と高い遮音性を実現している。

ノイズキャンセリングは、騒音集音用マイクをハウジング本体外側に配置する「フィードフォワード方式」と、鼓膜に近いドライバーユニット側に配置する「フィードバック方式」を組み合わせたハイブリッド方式になっており、クラス最高レベルの騒音低減率を誇る。また、新開発の高性能10mm径ダイナミック・ドライバと、振動板から発生する背圧を最適化する「ベンチレーション・システム」の搭載により、コンパクトな筐体ながら広々とした空間表現を可能にしている。

ノイズキャンセリング機能はバッテリー駆動だが、最大20時間の連続使用ができるため、長時間の移動でも快適な音楽視聴を楽しめる。電源をオフにしていても、従来の高音質は楽しむことができるので、シーンによって使い分けるのもオススメだ。「N20NC」
価格:19,323円
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B071WLH84B/

ハーマンインターナショナル株式会社
URL:https://www.harman-japan.co.jp/
2017/06/13
▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

サンワサプライ、MacBook用のUSB PD対応Type-Cハブ2製品を発売

 

Adonit、ポケットサイズの高精度なタッチペン「Adonit Mini 3」を発売