BIGBANGのSOL、7月カムバック説を否定…事務所がコメント「事実と違う」

写真拡大

BIGBANGのSOLが7月初旬にカムバックするという報道が伝えられた中、所属事務所YG ENTERTAINMENTが「事実と違う」とコメントした。

YG ENTERTAINMENT側は13日、OSENとの取材で「SOLがG-DRAGONに続き7月初旬にカムバックするという報道は事実と違う」と明らかにした。

この日、あるマスコミはSOLがG-DRAGONのソロアルバムのバトンを引き継ぎ、日本スタジアムライブに先駆けて、7月初旬に韓国でソロ曲を発売すると報じた。

SOLは2014年フルアルバム「RISE [+SOLAR&HOT]」を発売し、「EYES,NOSE,LIPS」で人気を博した。7月と8月に日本で初のスタジアムツアー「SOL JAPAN STADIUM LIVE 2017」を開催し、2都市4回公演で14万人余りの観客を動員する見込みだ。