「TriLens」

スウェーデンのFrii Designs がデザインした、最大3本のレンズを持ち歩いて素早くレンズ交換できるレンズホルダー「TriLens」がKickstarterでの資金調達に成功している。

 

本製品は、スウェーデンのエンジニア、デザイナー、フォトグラファーからなる小さなチームによってデザインされたレンズホルダー。当初、50万SEK(スウェーデン クローナ=約630万円)を目指してプロジェクトは登録されたが、多くの支持を集め、130万7905SEK (約1600万円)の資金調達に成功した。

 

ホルダーはベルトに取り付けたアタッチメントに接続して持ち運ぶことができ、3本のレンズを装着することができる。

自分のベルトにアタッチメントを取り付けて接続

ホルダーにレンズを装着する際は押し込んで回せば良く、取り外す時は安全ボタンを押しながら回さないと外れないので、誤ってレンズが落下することを防げる。

レンズの誤落下も防ぐ

ホルダーは回転するので、欲しいレンズをすぐに手にとって付け替えができる。

また、上部マウントにレンズを取り付けても、自動で重心をとり、レンズが下向きになるように回転する機構も搭載する。

 

対応マウントは Canon EF・Sony E/FE・Nikon F、本体サイズは160×100×100mm、重量は295g、最大耐荷重は100kg、最大レンズ直径92mm。

本体

キャンペーン時は最低価格約8200円〜だったが、既にキャンペーンは終了していて、2017年11月の出荷を目指して製造の調整を行っている段階だ。

 

なお、今後の販売受付もKickstarterのキャンペーンページで受け付けているので、新たな予約受付開始の通知を受けるためには、当該ページからの登録が必要だ。

 

「TriLens」

URL:https://www.kickstarter.com/projects/friidesigns/trilens-change-lenses-in-the-blink-of-an-eye/description

2017/06/13

 


▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

サンワサプライ、MacBook用のUSB PD対応Type-Cハブ2製品を発売

 

Adonit、ポケットサイズの高精度なタッチペン「Adonit Mini 3」を発売