「番人」キム・テフン、イ・シヨンと再会し忠告

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「番人」でキム・テフンがイ・シヨンを引き留めた。

12日に放送されたMBC「番人」では、チョ・スジ(イ・シヨン) がキム・ウンジュン(キム・テフン) と再会した。

キム・ウンジュンはチョ・スジに「銃を持って犯人を追いかけるのはもうやめにしろ」と言った。

しかしチョ・スジは「ユン・スンロ(チェ・ムソン) の下では意味がないの。人々がやっとユナの事件に目を向け始めたんだから」と強硬な態度を見せた。

キム・ウンジュンは「今回は違う。前回のように空しく負けたりはしない」と説得した。また刑務所に入ることも覚悟の上だと言うチョ・スジに「私がそうはさせない」と自身の気持ちを見せた。