新潟が8月のホーム3試合で着用するサマーユニフォームを発表! 夕日と日本海をイメージ

写真拡大

▽アルビレックス新潟は13日、8月に開催される明治安田生命J1リーグのホームゲーム3試合で着用するサマーユニフォームを発表した。6月17日(土)〜7月2日(日)まで、特別価格で購入できる先行予約を実施するとのことだ。

▽新潟のサマーユニフォームのコンセプトは「ユニフォームのベースカラーはオレンジで新潟の美しい夕日をイメージ」したとのことで、首元から肩にかけてはブルーで日本海を、そしてユニフォーム全面には日本海の波をイメージしたブルーのラインが入ったデザインとなっている。また、パンツは青を採用し、2006シーズン以来の【シャツ】オレンジ、【パンツ】青、【ソックス】オレンジのスタイルとなる。

▽着用試合は8月5日(土)に開催されるJ1第20節の横浜F・マリノス戦、同9日(水)に開催される第21節の川崎フロンターレ戦、同19日(土)または20日(日)に開催される第23節のベガルタ仙台戦となる。

▽価格は一般価格で12,960円(税込)となっており、先行予約では10,800円(税込)の特別価格で販売される。なお、各サイズともに準備数に達した場合は申し込み受付が終了となるとのことだ。また、ネーム&ナンバーは4,320円(税込)となる。