貧乏ゆすりをしている人をあなたはどのように思われますか? 貧乏とは思わなくても、あまり良い印象ではありませんよね。他人からマナー違反と思われる貧乏ゆすりですが、実は身体の機能的には非常に理にかなった行為であることをご存知でしたか? 貧乏ゆすりにも、ちゃんとした働きがあるのです。

貧乏ゆすりが身体に与える影響

実は貧乏ゆすりは身体にとってはメリットもある行為なのです。近年、貧乏ゆすりに関して世界中で研究が行われており、貧乏ゆすりにどのような効果・働きがあるのかが次々と解明されているそう。貧乏ゆすりの研究から明らかになっていることとして、肥満度が低下した例、病気発症リスクが低減した例、死亡リスクが減少した例などが確認されているといいます。他にも、集中力を向上させる働き、全身の血流を促進させる働き、むくみを改善させる働き、ストレスを緩和させる働きがあるとされます。貧乏ゆすりは身体のパフォーマンスを向上するために自然と行ってしまう行為であるのかもしれません。

貧乏ゆすりは理にかなっている?!

わたしたちがつい貧乏ゆすりをしてしまうタイミングを思い出スト、貧乏ゆすりが理にかなった行為であるのもわかります。例えばデスクワークで頭をフル回転させないといけないシーンがありますよね。この時に行ってしまう貧乏ゆすりは集中力を向上させるために一役買ってくれています。更に苦痛でつまらない講義を受けているシーン等では、ストレスを軽減させるために貧乏ゆすりが役立ってくれています。

他にも飛行機で長い時間座っていなければならない時でも、貧乏ゆすりが血流を改善させることでエコノミークラス症候群を未然に防いでくれています。こうやって具体的な事例を挙げてみると、いかに貧乏ゆすりが理にかなっている行為であるかわかりますよね。

でも見た目的にNGなのは変らない

とはいえ貧乏ゆすりをしている人にあまり良い印象がわかないのは誰しも同じ。TPOをわきまえてするようにしましょう。貧乏ゆすりは作業時のストレスが蓄積してくると共に発生してしまうものでもあるようなので、どうしても無意識のくせで貧乏ゆすりが出てしまう人は、適度に気分転換・休憩を取って図らず出てしまう貧乏ゆすりを未然に防いでみると良いでしょう。


writer:サプリ編集部