キャメロン・ディアス、スポットライトから姿を消した理由を明かす

写真拡大

44歳の女優キャメロン・ディアスが、スポットライトから姿を消した理由について明かした。

キャメロンは2015年にロックバンド「グッド・シャーロット」のベンジー・マッデンと結婚。2014年に公開された映画『ANNIE/アニー』に出演して以来、女優業を休んでいるキャメロンは現地時間10日に女優グウィネス・パルトローのライフスタイルサイト「Goop」のイベント「Wellness Summit」に出席した。

キャメロンはスポットライトから離れている理由について、「私はただ、『自分自身に私が一体誰なのか言えない』ってなってしまったの。それって立ち向かうには難しいことだわ」「私は自分自身を完全にする必要があると感じたの」と話している。

とはいえ、ベンジーとの関係はかなり良好なよう。キャメロンはベンジーと平等な関係をきずいており、毎日インスピレーションを受けていると明かした。