井上苑子、ニュー・シングル『なみだ』を今夏発売! 10代最後の夏に失恋バラードを放つ

写真拡大

 井上苑子が、待望のニューシングル『なみだ』を7月26日に発売することが決定した。10代最後の夏に放つ新曲は、これまでに「線香花火」「ふたり」等の井上の楽曲を手がけた柳沢亮太(SUPER BEAVER)によるプロデュースで、メジャーデビュー以来、シングルとしては初の失恋バラード曲となる。

 “未来だなんて いつまでも 未来のままだと思ってた”
 ドキドキ胸キュンソングから一転、夢を追う彼と、好きだから強がって別れを受け入れる女の子。夏という眩い季節だからこそ、よりせつなく儚い恋の終わり。そんなふたりのシーンを描いた歌詞に、イノセントな井上のボーカルが優しく心に触れる、大人の階段を一段上った、ラストティーンならではのナンバーとなっている。なおカップリング曲には、MIZUNO“ミズノ部活応援宣言!”キャンペーンソング「スタート!」が収録される。


◎リリース情報
シングル『なみだ』
2017/7/26 RELEASE
初回限定盤<CD+DVD>
2,000円(tax in.)

通常盤<CD>
1,200円(tax in.)

※新曲「なみだ」、「スタート!」含む全4曲収録
※初回限定盤、通常盤のCD内容共通
※初回限定盤には【井上苑子 春ツアー2017いぬうえ幼稚園入園式 〜ともだち100人できるかな〜】
 2017.4.16 中野サンプラザ公演から、ライブ3曲 & 当日のメイキング映像を収録


◎イベント情報
【いのうえ夏祭り2017】
日程:2017年8月6日(日)
時間:開場 16:00 / 開演 17:00
会場:東京・新木場STUDIO COAST
料金:4,200円(ドリンク代別)
※12時から屋外ステージを無料開放