歌手イム・ジェボムの妻ソン・ナミョンさんが45歳で死去…女優としても活躍

写真拡大 (全2枚)

歌手イム・ジェボムの妻であるミュージカル女優のソン・ナミョンさんが死去した。享年45歳。

12日、聯合ニュースの報道によると、ソン・ナミョンさんは同日午後にこの世を去った。ソン・ナミョンさんは甲状腺がんが肝臓や胃に転移し、闘病中だった。

イム・ジェボムは2011年にMBC「私は歌手だ」に出演し話題となった後、ファンコミュニティに「僕の妻ソン・ナミョンは、がんの闘病中です」と書き込み、妻の闘病を知らせた。

当時、イム・ジェボムは妻の治療費を用意するために「私は歌手だ」のステージに立ったとし、「僕の妻ソン・ナミョンは、僕との結婚10周年記念日頃に病院で甲状腺がんの診断を受け、がんを取り除きましたが、肝臓や胃に転移したという追加の診断を受けました」と明かした。

故ソン・ナミョンさんはミュージカル「明成皇后」「FAME」「Hard Rock Cafe」などに出演した。イム・ジェボムと故人は2001年に結婚した。