12星座【ここ一番で頼りになる】ランキング 蠍座は任せて安心、全身全霊で結果を出す!

写真拡大

 ビジネスの世界では、その人の能力や性質に当てはまる役割に就かせることを「適材適所」といいますよね。さて、責任重大な役割に、この人なら安心、任せられると指名を受けやすい星座があるとしたら、どの星座でしょう。12星座ランキングでみていきましょう。

■第1位 蠍座……全身全霊で結果を出す
 洞察力、実行力、胆力を高いレベルで備えている蠍座。任務の内容がどのようなものであろうと、任された以上、「やるときはやる」で応えるタイプです。その姿は、どこかの国の諜報部員を思わせるほど。非常にシリアスかつストイックに、不眠不休の勢いでことに当たるでしょう。そんな蠍座は「任せて安心」なのはもちろん、ときに想像以上の働きをして、周囲に感動すら巻き起こすのです。

■第2位 牡牛座……確実な対応力で頼りになる 
 普段のほのぼの路線からは想像できないかもしれませんが、じつは牡牛座は12星座の中でも1、2位を争うほど、現実的な手腕に優れたタイプであり、鉄の意志の持ち主。重要な任務を課せられたら、それがどんなに過酷なものであっても、辛抱強く取り組んで、信頼に応えようとします。命令に忠実なので、昨日の友を今日の敵にすることも厭いません。必ずや、結果を出してみせるのです。

■第3位 山羊座……期待には生真面目に応える
 生真面目な山羊座は、「信頼に応えられないダメな自分」を許せないタイプ。たとえ小さな頼まれごとであっても、全力で使命を果たします。そんな山羊座ですから、ここ一番の仕事を任されたとなれば、張り切らずにはいられません。きっちり計画を立てて万全の体制で臨むでしょう。長期戦も覚悟の上です。ただ、あまりに真剣に取り組みすぎて、余裕をなくしやすいのが玉にきず。

 第4位・獅子座は、責任ある立場に燃えるタチ。正々堂々、その立場にふさわしい働きをするでしょう。第5位・乙女座は、秩序立ったやり方で着実に結果を出すタイプ。ただ、メンタルが強くないため、ストレスからお腹をこわし、中途挫折することも。

 第6位・双子座は、多才で機転が利くタイプ。ノリが軽いため、一見そうは見えなくても、意外と頼りになると評判です。第7位・水瓶座は、天才的な対応力の持ち主。ただ、少しでも納得のいかないことがあると、「やってられない!」とちゃぶ台返しをして、すべてをご破算に。

 第8位・牡羊座は、当初の意気込みは素晴らしいのですが、いかんせん持久力が足りないため、尻すぼみになりがちな人。そのため、信頼感はイマイチ。第9位・蟹座は、責任感が強いタイプ。ただ、逆境に弱いため、「頑張りたい」責任感だけが空回りして、結果を出せないことも。

 第10位・射手座は、気が向いたら期待に応えてあげてもいいというスタンス。能力うんぬんの前に、忠誠心や責任感に問題が……。第11位・天秤座は、何ごともスマートにいきたいタイプ。額に汗して頑張るなんて、美学に反したことはしたくないため、ここ一番で姿をくらまします。

 そして、第12位は、依存心の強い魚座。「任されても困ります」「私1人では無理です」「どうしていいかわかりません」と思い切り泣きつきます。挙げ句の果ては、「○○さんなら、私以上に適任です!」と人に責任を押しつける始末です。頼りにならないこと、この上ないです。しかし、いざとなったら神がかりといっていい力を発揮して、何とかしてしまえる不思議なタイプ。

 ランキング上位の人は、普段から物ごとの取り組み方が誠実で、一生懸命になりすぎる傾向があります。そのため、心身の健康を損なってしまうことも。ときには肩の力を抜いて、人の力を借りるなどしてみましょう。
(月星七海)※画像出典/shutterstock