【買い物に行きたくない日に】じゃがいも×缶詰で作る「メインおかず」6選

写真拡大 (全6枚)

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナーの丸山晴美さんの「WEB上お金の賢い貯め方・使い方レッスン」で、貯め上手・遣い上手になりましょう。

6月は梅雨の季節。雨が降っているとどうしても家から出るのが億劫になってしまいますよね。そして、外出しなくても気になるのが、「晩ごはんの献立」です。

実は、「家にあるもので作る」それだけでも、在庫が整理されてムダ無く使い切れるだけでなく、買い物へ行かないことで出費を減らす効果も期待できます。

今回は、ストック食材である缶詰と、家にあるストック野菜でできる「メインおかず」を紹介します。

コーン缶×じゃがいも


外出する時間が浮いた分、調理にちょっと時間をかけるのもいいですね。普段はちょっと面倒かも…と思ってしまうコロッケもこんな日なら頑張れそう。材料もコーン缶とじゃがいもでシンプルに。

じゃがいもは、この時期、芽が出ないように新聞紙に包んで冷蔵庫で保存しましょう。


じゃがいもとコーンのホクホクコロッケ

by コックはるおちゃん

余ったコーンの缶詰とじゃがいもで作りました!

ツナ缶×じゃがいも


揚げる&丸める手間を省いた、スコップコロッケも、缶詰を使えば一層簡単に!


簡単★ツナとじゃが芋のスコップコロッケ

by 140僂錣鵑燭襯泪

成形しないで簡単に作れる、じゃがいもとツナ缶のスコップコロッケです。揚げないのでとってもヘルシーです。♪

サバ缶×じゃがいも×チーズ


ツナ缶も使いやすいですが、サバ缶も使い回ししやすいのでおすすめです。ピザ用チーズは、100g程度に小分けして冷凍しておくと、何かと便利ですよ。


さば缶でほっくりポテトオーブン焼き

by kママ4187

味良し香り良し見た目もボリューム満点で美味しいです 
さば缶も立派に変身させてあげましょう!
耐熱皿でそのまま調理

サバ缶×じゃがいも×冷凍ブロッコリー


いざと言う時には冷凍野菜のストックも大活躍!ブロッコリーやいんげんなどの冷凍野菜をストックしておくと心強いですね。


節約*鯖缶とじゃがいものアヒージョ風炒め

by まこりんとペン子

簡単で節約!なのに美味しいサバ缶とじゃがいも、ブロッコリーのピリ辛アヒージョ風炒め物です。おかずやおつまみ、作り置きにも

鮭缶×じゃがいも×冷蔵庫にある野菜


贈答品でもらった鮭缶が眠っていたら、じゃがいもと冷蔵庫のありもの野菜を使ってちゃんちゃん焼きにしてみてはいかがでしょうか。みそ味でごはんがすすみます。


鮭缶ですぐできるちゃんちゃん焼き風

by ゆいにゃんママ★

火は使いません!
鮭缶と冷蔵庫の野菜をトースターで加熱してあっとゆう間にボリュームあるおかずができちゃいます。

トマト缶×じゃがいも×冷蔵庫にあるもの


ホットプレートで作るピザポテトなら、買い物へ行かなかったとは気づかれずに冷蔵庫の在庫整理もできちゃいます。


ホットプレートで簡単!ピザポテト♪

by ひろよーん

トマトソースさえ作ればあとはホットプレートに乗せるだけ♪とても簡単です!家にある食材も使えるので、冷蔵庫の整理にも◎

外出が億劫な時こそ、実は節約のチャンスです。冷蔵庫の中やストック食材の組み合わせを楽しみながら、レシピ検索をしてみてはいかがでしょうか。

丸山晴美さん

旅行会社、コンビニ店長などを経て2001年節約アドバイザーとして独立。節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー。食費はもちろん生活全般の節約術・ライフプランを見据えたお金の管理運用のアドバイスなど様々なメディアで活動中。
公式ホームページ「らくらく節約生活」はこちら>>