NTTドコモがハイエンドスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」を6月15日に発売!

NTTドコモは12日、今夏以降に発売する「2017年夏モデル」のうちの約5.5インチ4K(2160×3840ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileや64bit対応オクタコアCPU、4GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したハイスペックなAndroid 7.1(開発コード名:Nougat)採用のスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ Premium SO-04J」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2017年6月16日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が実施されており、ドコモオンラインショップでは6月14日(水)10時より購入手続きが開始され、お届け日は6月16日からとなっています。

またXperia XZ Premium SO-04Jを購入した人の中から抽選で200人に「ソニーストア」で使える100,000円分のお買い物券(シリアルナンバー付きメッセージR)を9月上旬以降順次プレゼントする「Xperia XZ Premium SO-04J 購入キャンペーン」も実施されます。期間は7月31日(月)までで、購入後にキャンペーンページより応募する必要があり、応募期間は8月10日(木)まで。


Xperia XZ Premium SO-04Jはソニーブランドの最新最上位スマホ「Xperia XZ Premium」のNTTドコモ版で、2015年冬モデルとして発売された世界初4Kディスプレイ搭載スマホ「Xperia Z5 Premium」(NTTドコモ向けは「Xperia Z5 Premium SO-03H」)の後継機種となります。日本ではXperia Z5 Premium SO-03Hと同様にNTTドコモからのみで販売されます。

すでに発売している「Xperia XZs」と同じく新開発の「Motion Eyeカメラ」を搭載し、スーパースローモーションや先読み撮影に対応しているほか、Xperia Z5 Premiumを受け継ぐ5.5インチサイズの4Kディスプレイがさらに進化し、新たにHDRに対応した世界初の4K HDRディスプレイとなっています。

NTTドコモ版ではおサイフケータイ(FeliCa)やワンセグ・フルセグにも対応するほか、3.5GHz帯(Band 42)に対応することで2017年8月以降にソフトウェア更新によって国内最速の下り最大788Mbpsに対応予定。本体色はDeepsee BlackおよびLuminous Chromeの2色展開。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

・NTTドコモ、最新の最上位エクスペリアスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」を発表!4K HDRディスプレイやMotion Eyeカメラ、Snapdragon 835、4GB RAMなどを搭載し、6月中旬発売 - S-MAX
・日本国内で販売するのはドコモだけ!4K HDRディスプレイの美しさに酔いしれる最新ハイエンドスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」を写真と動画で紹介【レポート】 - S-MAX
・ソニー渾身の独自開発なメモリー積層型センサー搭載!最新スマホ「Xperia XZs」と「Xperia XZ Premium」で対応したスーパースローモーションを試してみた【レビュー】 - S-MAX


今回、NTTドコモの公式Webページ「スマートフォン・タブレット「お支払いシミュレーション」 | 料金・割引 | NTTドコモ」で案内されている価格(税込)は以下の通り。

・新規契約および機種変更
 本体価格  :93,960円(分割3,915円/月×24回)
 月々サポート:-2,025円/月×24回(総額-48,600円)
 実質負担額 :45,360円(分割1,890円/月×24回)

・MNP
 本体価格  :93,960円(分割3,915円/月×24回)
 月々サポート:-3,267円/月×24回(総額-78,408円)
 実質負担額 :15,552円(分割648円/月×24回)



◯主な仕様
サイズ(高さ×幅×厚さ)約156mm×約77mm×約7.9mm
質量約191g
OSAndroid 7.1
ディスプレイ(サイズ、ディスプレイ方式、発色数)約5.5インチ
TFT(トリルミナス ディスプレイ for mobile)
約1677万色
ディスプレイ解像度(横×縦)4K(2160×3840)
CPUQualcomm MSM8998
2.45GHz+1.9GHz
オクタコア
内蔵メモリ(RAM/ROM)4GB/64GB
外部メモリ(最大対応容量)microSDXC(256GB)
バッテリー容量3230mAh
防水機能/防塵(ぼうじん)機能○/○(IPX5、8/IP6X)
VoLTE/VoLTE(HD+)○/○
連続待受時間(静止時[自動])(LTE/3G/GSM)約460時間/約500時間/約350時間
連続通話時間(LTE/3G/GSM)約1140分/約1150分/約740分
電池持ち時間※1約105時間
受信時最大速度/送信時最大速度※2788Mbps/50Mbps
Bluetooth(対応バージョン)○(5.0)
アウトカメラ(有効画素数、F値)Motion Eyeカメラシステム
約1920万
2.0
インカメラ(有効画素数、F値)約1320万
2.0
ワンセグ/フルセグ○/○※3
生体認証指紋認証
スグ電
非常用節電機能○(緊急時長持ちモード)
ハイレゾ※4
HDR動画再生対応
UIMnanoUIM
充電端子USB Type-C※5
カラーDeepsea Black、Luminous Chrome
製造メーカーソニーモバイルコミュニケーションズ


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Xperia XZ Premium 関連記事一覧 - S-MAX
・報道発表資料 : 2017年夏 新商品2機種を発売 | お知らせ | NTTドコモ
「Galaxy Feel SC-04J」および「Xperia XZ Premium SO-04J」のご購入手続き開始について | お知らせ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
Xperia XZ Premium SO-04J | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
Xperia XZ Premium SO-04J 購入キャンペーン | キャンペーン | NTTドコモ