STAR 夢の代償

写真拡大

全⽶地上波ナンバーワンドラマ『Empire 成功の代償』のリー・ダニエルズが⼿掛ける、新たな本格派⾳楽ドラマ『STAR 夢の代償』。歌手としてメジャーデビューを夢見る3人の少女が夢への道を上り詰めていく姿を追う話題の新シリーズがHuluのFOXチャンネルにて、7月12日(水)22:00〜リアルタイム配信、7月12日(水)24:00〜見逃し配信をスタートすることになった。

ゴールデン・グローブ賞やエミー賞にもノミネートされた大ヒットドラマ『Empire』だけでなく、『プレシャス』、『大統領の執事の涙』といった映画を手掛けていることでも知られるダニエルズが新たに手掛けたのは音楽業界を題材とし、3人夢見る10代の女性ヴォーカリストたちがどん底から頂点を目指すというストーリー。成功者のきらびやかな世界を描いた『Empire』とはまた⼀味違ったフレッシュな世界観を確⽴している。

さらに本作では音楽シーンの中にミュージカル的な要素も加わり、よりエンターテイメント性の溢れる作品。登場する楽曲のほとんどはこのドラマのために書き下ろされたオリジナルソングとなっており、テレビの前の観客も思わず⼀緒に踊ってしまいそうなキャッチーなリズムも必聴!

アメリカでは既にシーズン2の制作も決定しており、音楽ドラマとしての地位を徐々に獲得しつつある本作の今後の展開にも⼤きな注⽬が集まっている。

■『STAR 夢の代償』配信情報

・リアルタイム配信 7⽉12⽇(⽔)22:00から
・見逃し配信 7⽉12⽇(⽔)24:00から

(海外ドラマNAVI)