LINE、写真から簡単にスタンプを作って販売もできるアプリ「LINE Creators Studio」リリース

写真拡大 (全2枚)

 LINEは本日12日、誰でも簡単に写真からオリジナルのLINEスタンプ作成が可能な公式アプリ「LINE Creators Studio」をリリースした。

 同アプリは、ユーザーが撮影した写真に好きなメッセージを書き込んだり、写真を好みのテイストに変えたり、背景を切り抜いたりすることが可能。これにより、自慢のペットや友達の変顔、子供の笑顔などお気に入りの写真をLINEスタンプにして使うことができるようになる。また、スタンプは作成するだけでなくLINEのスタンプショップで販売も可能。スタンプの販売には審査が必要だが、そうしたステップもスマホで完結する点は魅力だ。

 LINE Creators Studioは、App StoreおよびGoogle Playにて配信中で、iOS 9.0以降、Android 4.1以降に対応している。