出典:https://www.shutterstock.com

デート中のちょっとした行動が、男性を傷つけてしまったり、ガッカリさせてしまうこともあったりします。

そんなことが多くなると、男性も一緒にいても楽しくないでしょうし、「もうこの子とはデートしたくない」なんて思ったりもしちゃうでしょう。

そこで今回は、男子を本気でガッカリさせるデート中のNG行動を紹介します。

 

■「SNS」に夢中になる

デートスポットに行ったり、話題のレストランに行ったりすると、ついSNS用に写真を撮りたくもなりますよね。ただ、デートもそっちのけで、写真撮影ばかりに夢中になっていたら、男性もイライラしてしまうはずです。

そもそもデート中に、女性がSNSのことばかりを気にしていたりしたら、男性には「デートに集中してくれよ」と思われてしまうだけ。うれしくてアップしたくなってしまう気持ちもわかりますが、程々にしておかないと次のデートは見込めなくなりますよ。

 

■「あくび」を連発する

男性は、女性が自分とのデートを楽しんでくれているかどうかが、とにかく気になってしまいます。なので、あくびを連発されたりしたら、「つまんないのかな」とショックを受けてしまう可能性が高いです。

デートが楽しみすぎて、前の日にあまり眠れなかったなんてこともあるかもしれませんが、男性の前で何度もあくびをしてしまうのは絶対にNG。

せめて見えないように隠れてするようにしないと、あなたの印象も悪くなってしまいますよ。

 

■平気で「長電話」をする

デート中に電話をかけたり、電話に出たりしてしまうのは、あまり褒められた行動ではありません。しかも、何度も電話をしたり、あまりにも長い電話だったりしたら、さすがに神経を疑われてしまいます。

電話をするにしても、なるべく手短に済ませるようにしないと、気遣いのできない女性だとも思われてしまうかも。

特に付き合う前だったり、付き合いたての頃は、そういった気配りという点には十分に気をつけるべきでしょう。

 

■「文句」ばかりを言う

レストランの店員への文句や料理への文句、電車が混んでいることへの文句、観た映画の文句など、悪意もなくつい言ってしまいがちかもしれません。

ただ、デートをしている間、横でずっと文句を言われ続けたりしたら、一緒にいても何も楽しくありません。

また、せっかく男性が考えてくれたデートプランへの文句を言ってしまったりすると、プライドもかなり傷つけてしまいます。

そんな女性とは二度とデートをしたくないどころか、もうあまり関わりたくないとすら、男性は思ってしまうはずですよ。

 

デートでガッカリするようなことが多ければ、もうその段階で恋愛対象からは外されてしまいます。相手のことも考えながら行動しないと、気づかないうちに嫌われていることだってありえますよ。

【画像】

※ ArtemZ/shutterstock

【関連記事】

※チャンスを逃すな!結婚式の二次会で出会いをゲットする方法

※思わずムラムラ…男がいやらしい気分になるデート中のシチュエーション

※ムラムラしちゃう…!彼が喜ぶ「おうちデート」の雰囲気づくり

※ ホテル、行っちゃう?気になる彼と「大人の関係」になるための秘技

※ もう一回しよ。「キスの後」に男性をドキッとさせるひと言

※ 思わずグッとくる!男がデート中に出されると喜ぶアイテム