Photo by cinemacafe.net

写真拡大

2015年に「HIVに感染している」と衝撃告白したチャーリー・シーンに新しい恋人ができたようだ。
その新恋人とは26歳の金髪美女モデル・ジュリア・スタンブラーで、過去にチャーリーが元妻ブルック・ミューラーとの間にもうけた双子のマックスくんとボブくんの世話をしていた。チャーリーとジュリアを引き合わせたのは、なんとブルック。2人の恋を応援しているという。

チャーリーとジュリアの関係者は、「2人はウイルス感染を避ける確実な方法があると信じているようです。抗ウイルス剤や避妊具でね。チャーリーが(新薬によって)『血液中からウイルスが検知されない状態』と言っていることも、ジュリアを安心させているみたいです」と「TMZ.com」に語っている。

チャーリーがHIV感染者であることから、ジュリアは多くの友だちから別れるように説得されてとても傷付いたとのこと。そういった人たちにジュリアは「無知であり、おびえた世界に生きており、HIV感染者に対するひどいメッセージを送っている」と批判している。

また、チャーリーは薬物乱用問題も抱えていたが、その点に関してもジュリアは「いまはクリーンだと信じている」と自信を見せている。というのも、チャーリーが参加しているHIV新薬の治験には、薬物検査も含まれているからだ。

(Hiromi Kaku)

■関連記事:
チャーリー・シーン、HIV感染発覚時に自殺を考えていた
チャーリー・シーン、収入大幅減で養育費の削減を求む
チャーリー・シーン、元妻デニス・リチャーズからも訴えられる
チャーリー・シーン、HIVの治療法発見に「残りの人生をかける」
チャーリー・シーン、元婚約者から訴えられる