たまに甘えさせるのがポイント!長男のカレを落とす悩殺アプローチ5選

写真拡大

幼い頃、家族の中でどのようなポジションにいたかが、性格に大きく関係しています。
気になるカレが長男だった場合、どのようにアプローチしていけば良いか気になりますよね。

また長男のカレと恋愛中で、カレとの接し方が分からないという人にも参考にしてみて下さい。

●(1)ガンガン頼ってよし

『自分を頼ってもらえると嬉しいです。困ったことがあったら抱え込まずに相談してほしい』(34歳/金融)

責任感が強く面倒見が良い長男は、とにかく頼られることが大好きです。
幼い頃から弟や妹の面倒をみてきたので、大人になっても他人の面倒を自然とみることができます。
面倒見の良い長男は、人から頼られると全力で応えたくなる のです。

まずは、小さなお願いからしてみると良いでしょう。
高いものを取ってもらったり、力仕事をお願いしてみるのも良いですね。
親しい関係になれば、悩み事を相談したりすると、自分が守らなければという感情が沸いてきます。

ただ、長男は自尊心も強いので、他の男性にも同じように頼っていると、傷ついてしまうので、カレだけに頼るようにしたほうが良いです。

●(2)礼儀はキチンと

『長男ということで、しつけは厳しくされてきたと思います。自分が礼儀に気を付けてるので、礼儀に欠ける言動をされるとイライラしてします』(35歳/営業)

第一子である長男は、両親からの影響も強く、兄として弟妹の見本となるように躾けられることが多いです。
よって、ルールや原則を重んじる傾向にある長男は、相手にも同じことを求める傾向 にあります。

何かお願いした後には、必ず「ありがとう」や「すごく助かったよ」など、感謝の気持ちを伝えましょう。
また、挨拶や服装などもキチンとしている女性に、好感を持ちます。

●(3)たまに甘えさせる

『小さい頃から「お兄ちゃんなんだからしっかりしなさい!」と言われて育ってきたので、たまに甘えさせてもらえる人がいるとすごくうれしく感じます』(32歳/飲食)

子どもの頃からしっかりしていることを求められた長男は甘やかされた経験が少ないので甘えるのが苦手ですが、甘えることにとても飢えています。
しかし甘え下手な長男はどうやって甘えて良いか、どの程度甘えたら良いのか加減が分かりません。

「たまには私に頼ってね」や「しんどい時は言ってね」など、甘えてもいいよというサインを出してあげると良いでしょう。
いつもは頼って、たまに甘えさせてあげることが大事です。

●(4)とにかく褒める

『おだてればおだてるほど伸びる子なのです』(30歳/印刷)

自尊心の強い長男は、褒められることはとても嬉しく思います。
そもそも、長男は頑張り屋さんが多いので、その頑張りを単純に褒めて欲しいという欲求 があります。

些細なことでも、「すごいね」や「さすがだね」といった声をかけてあげると良いでしょう。
また、自分の感情を素直に伝えるのも効果的です。

●(5)カレの家族も褒める

『家を継ぐ者なので、家族を褒められてると自分のことのように誇らしく思います』(26歳/鉄道)

長男は、家族思いの人が多く、家を継ぐなど家族との関わりが強いのが特徴 です。
責任感が強い長男は、家族の面倒は自分が見なければと思うのです。

誰しも家族を褒められると悪い気はしませんよね。
カレの家族関係に理解を示してあげると、一気に好感度が上がるでしょう。

----------

少々難しいところがあるようにみえる長男ですが、とても頼りがいのある男性が多いのも特徴です。
責任感と自尊心を理解してあげれば、とても接しやすくなります。

素敵な長男のカレを落としたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

(文/恋愛jp編集部)