【ビデオ】これが手作業で組み立てられる新型「フォード GT」生産工場の内部だ!
新型「フォード GT」の生産には、膨大な時間、労力、費用が注ぎ込まれている。このクルマは、カナダの国際的なサプライヤーであるマルチマチック社のトロント郊外にある自社工場で、手作業によって生産されているのだ。レーシング・ゲーム『Forza Motorsport』シリーズの開発元であるTurn 10 studiosは、そんなフォード GTを1台オーダーしたという。それを機に、同スタジオを率いるマネージャーのアラン・ハートマン氏と、車両アート・ディレクターを務めるゲイブ・ガルシア氏が、フォード GTの組み立てラインを訪れ、その様子を映像で我々にも紹介してくれた。



この映像では、マルチマチック社のクルマやスタッフについても詳しく紹介している。フォード GTのエクステリアはフェラーリやランボルギーニほど垢抜けていないかもしれないが、工場の内部はイタリアのマニュファクチャラーのそれに近いものがある。

クルマは、ほとんど職人の手作業によって組み立てられ、完成までに9日間かかる。1日に完成するのはわずか1台のみだが、マルチマチック社の職人たちは、予定している1,000台の生産に、数年かけて取り組んでいるのだ。



Turn 10 studiosがオーダーしたGTは、特別仕様車「 '66ヘリテージ・エディション」で、1966年のル・マン24時間レースでフォードが米国車として初めて総合優勝を果たした「GT40 MKII」を真似たカラーリングが施される。ハートマン氏によれば、Forzaシリーズのファンにオンラインで投票を行ったところ、ヘリテージ・エディションが圧倒的な支持を得たという。ハートマン氏自身は、「リキッド・レッド」のペイントとカーボンファイバー製ホイールが気に入ったように見受けられるが...。

普段はなかなか見られないフォード GTと工場のクールな細部の様子や、最終的な検査や高圧洗浄による水漏れ試験も、ぜひ映像でチェックしてほしい(動画は16分と長めなので、時間のあるときにゆっくりとご覧いただきたい)。



By Reese Counts

翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【BMW 特集】

■【海外レポート】『 BMW M4 CS 』強烈なオーラを発散し、その佇まいに惹き寄せられた:木下隆之
http://jp.autoblog.com/2017/06/11/bmw-m4-cs/

■【海外試乗記】BMW4シリーズマイチェン クーペ&カブリオレ ご免なさいBMW様、不肖小沢、ちと4シリーズナメてました〜!:小沢コージ
http://jp.autoblog.com/2017/06/05/bmw4-and-bmw/

■【海外試乗記】BMW M Experienceドライバートレーニングの哲学に触れると、目から鱗が落ち、感心で二の句がつけなくなる:木下隆之
http://jp.autoblog.com/2017/06/05/bmw-m-experience/