フランスのウィスティキと美貴本は5月26日より、高デザイン性がウリの探し物発見スマートアクセサリー「aha!」を販売開始しました。

Bluetoothと連動させて物を探すのをサポート


 
aha!は、スマホやタブレットのBluetooth機能と連動させ、音や地図を使って探し物を見つける製品です。
 
機器内部には90dBの呼び出しベルが付いており、スマホからベルを鳴らすことで探し物をすぐに見つけることができます。また、大切なものをどこかに置き忘れてしまった時には、専用マップアプリを通して最後にaha!とスマホが通信した位置を表示させることも可能です。
 
その他、aha!とスマホのBluetooth通信が途切れるとアラームで知らせてくれる「忘れ物防止アラート」、落し物の近くをユーザーが通ると匿名でアプリを通して持ち主に教えてくれる「コミュニティ」など、探し物をするうえで役立つ機能が多数搭載されています。

ペットの首輪やカバンにも付けられる高いデザイン性

探し物専用アクセサリーは、Amazonランキング大賞2017上半期でも1位を獲得するなど人気の製品となっていますが、aha!はその中でもデザイン性が高いのが特徴です。
 

 
デザインを手がけたのは、世界的工業クリエイター、フィリップ・スタルク氏です。本体先端には香水のボトルをイメージした透明カラーキャップが施されており、無駄のない洗練されたデザインとなっています。
 

 
本体サイズは縦39mm×横29mm、重さ11gのコンパクト設計です。防水仕様となっているので、カバン等にアクセサリー代わりとして付けられるだけでなく、ペットの首輪にも通せるデザインになっています。
 
カラーバリエーションは、オレンジ・レモン・ローズ・バイオレットの4色
 
全国の百貨店や家電量販店、セレクトショップ、Amazon等で販売されており、参考小売価格は5,980円(税抜)となっています。
 
 
Source:Wistiki
(kotobaya)