左からクォン・サンウ、ソン・ドンイル、イ・グァンス(CJエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優、クォン・サンウとソン・ドンイル主演の映画「探偵2」(仮題)が本格的な撮影に入ったと、映画製作・配給会社のCJエンターテインメントが12日明らかにした。

 同作は2015年の秋夕(中秋節)シーズンに公開され、262万人を動員した「探偵なふたり」の続編だ。
 前作でコンビを組んだ推理マニアのカン・デマン(クォン・サンウ)と刑事のノ・テス(ソン・ドンイル)が、探偵事務所の開業後初めての依頼を受け、迷宮入りの事件を解決する内容を描く。
 俳優のイ・グァンスが「キリギリス」役で新たに加わり、秘密めいた魅力を持つ病院の事務長、サヒ役に歌手のソン・ダムビ、警察署に新しく赴任した原則主義者のクォンチーム長役には俳優のキム・ドンウクがキャスティングされた。
 映画「女は冷たい嘘をつく」のイ・オンヒ監督がメガホンを取り、封切りは来年の予定だ。
ynhrm@yna.co.kr