▽鹿児島ユナイテッドFCは12日、DF冨成慎司が5日に鹿児島市内の病院でMRI検査を受け、右ヒザ前十字じん帯断裂と診断されたことを発表した。全治は約8カ月とのこと。

▽冨成は、4日に行われた明治安田生命J3リーグで第11節のガイナーレ鳥取戦でベンチ入りし、68分に途中出場していた。

▽2014年に藤枝MYFCから鹿児島へ加入した冨成は今シーズン、J3リーグの9試合に出場し、1得点を記録していた。