俳優キ・ジュボンに大麻吸引疑惑…関係者がコメント「警察の調査を受けたのは事実」

写真拡大

大麻を吸引した疑いで俳優キ・ジュボンに対する事前拘束令状が申請された。

キ・ジュボンが所属している事務所の関係者は12日、TVレポートの電話取材で「キ・ジュボン本人に確認した結果、大麻吸引の疑いで警察の調査を受けたのは事実だが、悔しいところがあると訴えていた」と明かした。

京畿(キョンギ) 北部地方警察庁の麻薬捜査隊は麻薬類管理に関する法律を違反した疑いで演劇俳優チョン・ジェジンを拘束し、キ・ジュボンに対する事前拘束令状を申請した。二人は昨年12月半ばと末にそれぞれA氏からもらった大麻を吸引した疑いを受けている。

チョン・ジェジンは髪の毛から、キ・ジュボンは小便から大麻吸引陽性反応が出たが、二人とも容疑を否認していると知られた。チョン・ジェジンは9日に拘束令状が発付され、現在議政府(ウィジョンブ) 警察署留置場に入監されている。

キ・ジュボンは検察が令状を請求次第、今週中に拘束前の被疑者尋問を受ける見通しだ。これによって拘束されるかどうかが決まる。

キ・ジュボンはこれまで多くのドラマや映画で活躍してきた。最近ではMBCドラマ「運勢ロマンス」でリュ・ジュンヨルの父役を演じた。