『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』 (C)ABC Studios

写真拡大

いよいよ梅雨のシーズン! 雨が続くとどうしても出不精になりがちだが、そんなときこそ、自宅でじっくりと映画やドラマを楽しみたいところ。そこで、気分をスカッとさせてくれるような海外ドラマをHuluランキングから探っていきたい。

子供は見ちゃダメ、人間関係ドロドロでセクシーもありの大人向け『ハリポタ』がヤバい!

まず、先週に引き続きトップに輝いたのは、衰え知らずの強さをみせる『プリズン・ブレイク』。3位の『ウォーキング・デッド』とは、入れ代わり立ち代わりで熾烈な首位争いを毎週のように見せているが、今回はこの2作品の間に割って入り、2位にランクインした作品に注目したいと思う。

その作品とは、2005年よりスタートし、10年以上も高い人気を誇り続けている『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』。BAUと呼ばれるFBIの行動分析課に所属する最強のプロファイラー・チームが、異常犯罪者たちの心理を分析し、凶悪犯罪に挑む本格的サスペンスだ。緊迫するストーリー展開だけでなく、個性豊かなメンバーたちにも虜になっている人が続出しているという。(『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』シーズン10 SVODで最速配信中)

このところ刑務所を舞台にしたドラマの活躍が目立っていたが、警察署を買収した富豪エンジニアが最新技術を使って事件を解決する『APB ハイテク捜査網』も4位にランクインするなど、刑事ドラマもまだまだ負けてはいないようだ。

そのほかには、『グレイズ・アナトミー』や『24 -TWENTY FOUR-』といった海外ドラマ人気の火付け役的存在である長寿ドラマが順位を上げてきているのも見逃せない。はたして、今後の新たなムーブメントを巻き起こすのはどの作品になるのか、ますます注目度が高まるところだ。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 5月31日〜6月6日の週間ランキング/海外ドラマ】
1位『プリズン・ブレイク』
2位『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』
3位『ウォーキング・デッド』
4位『APB ハイテク捜査網』
5位『ウェントワース女子刑務所』
6位『グレイズ・アナトミー』
7位『アウトキャスト』
8位『マジシャンズ』
9位『SUITS/スーツ』
10位『24 -TWENTY FOUR-』