【詳細】他の写真はこちら

MISIAが、カンテレ・フジテレビ系で6月23日19時57分から放送される『金曜プレミアム さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP』に出演することが決定した。

6月初旬に都内で行われた収録に参加したMISIAは、初のバラエティ出演ということで慣れない状況に緊張し、お茶を飲むにも「手が震えています」と明かすが、さんまにリードされながらトークを進めていくと徐々に緊張はほぐれていった様子で、現場はすぐに笑いに包まれた。

また、MISIAのトレードマークといえば、頭に巻いている布。お土産にカラフルな布を持参したMISIAが、さんまの頭に布を巻くひと幕も。「陽気なコソ泥に見えません?」と心配するさんまだが、果たしてミーシャならぬ“SASIA(サーシャ)”の出来栄えは!?

そのほかにも、音楽の道に進んだ理由などプライベート話も明かし、貴重なトークが繰り広げられた。

番組収録後にMISIAは「さんまさんのお話が面白くて、笑いすぎて涙が止まらなかったです。ずっと涙を拭いている映像だったんじゃないかと思います(笑)」と語り、さんまの印象については「人の良いところとか、面白いところとかをよく見ていて、人柄がとてもあたたかい方と想像してお会いしたのですが、収録が始まると、何を話したらいいかわからないぐらい緊張しました。でも、さんまさんがドンドン面白い話を振ってくださったので、あっという間に時間が過ぎました。さんまさんって、息を吸っているときも吐いているときも話したり笑ったりで、いつ喉を休めているのかなと思いました。あんなに強い喉はどうやって作れるのかと思いました(笑)」とコメントを残している。

番組にはMISIAのほかに、満島ひかり&満島真之介の仲良し姉弟、俳優・ミュージシャンなどマルチで活躍するディーン・フジオカ、お笑い芸人・ハリセンボン&尼神インター、ブンデスリーガ・シャルケ04に所属するサッカー選手・内田篤人、7月スタートのカンテレ・フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』に出演する窪田正孝、新田真剣佑、間宮祥太朗らが出演。MISIA×明石家さんまの初共演は、絶対に見逃すことのできない貴重な放送となる。

なお、MISIAは、7月26日リリースのミニアルバム『MISIA SOUL JAZZ SESSION』の全貌を本日解禁。自身の代表曲をSOUL JAZZとしてセルフカバーしたこのアルバムには、まだ公開されていない待望の新曲も2曲収録されることが決定! セッションを繰り広げるミュージシャンは、日本人で初めてUSブルーノートと契約を結んだことで有名なトランペッター・黒田卓也のほか、海外からもMarcus Miller(マーカス・ミラー)や、Raul Midon(ラウル・ミドン)が参加という超豪華ラインナップ。この上なく贅沢すぎるこのセッションは、もはや国境をも越える名盤になること間違いなしだ。

番組情報



カンテレ・フジテレビ系全国ネット『金曜プレミアム さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP』

06/23(金)19:57〜21:49

出演:明石家さんま

ゲスト:満島ひかり・満島真之介、ディーン・フジオカ、MISIA、ハリセンボン・尼神インター、内田篤人、窪田正孝・新田真剣佑・間宮祥太朗(登場順)

リリース情報



2017.05.24 ON SALE

Blu-ray&DVD『THE TOUR OF MISIA LOVE BEBOP all roads lead to you in YOKOHAMA ARENA Final』

2017.07.26 ON SALE

ALBUM『MISIA SOUL JAZZ SESSION』

<収録曲>※曲順不同

BELIEVE

KURUZO Thrilling(feat.Raul Midon) ※新曲

MIDNIGHT HIDE-AND-SEEK(真夜中のHIDE-AND-SEEK)

Destiny loop(feat.Marcus Miller) ※新曲

Tears of the Orphans(オルフェンズの涙)

It’s just love

The Best of Time

Place In The SUN(陽のあたる場所)

Last Night Train(最後の夜汽車)

MISIA OFFICIAL WEBSITE

http://www.misia.jp/