11日、青春映画「秘果」の記者発表会に、チェリストで女優のNana、新人俳優のチェン・フェイユーらが出席した。

写真拡大

2017年6月11日、青春映画「秘果」の記者発表会に、チェリストで女優のNana(ナナ/欧陽娜娜)、新人俳優のチェン・フェイユー(陳飛宇)らが出席した。新浪が伝えた。

【その他の写真】

人気ネット小説を映像化した青春映画「秘果」が中国で7月7日から公開される。出演者に二世タレントが顔をそろえるのも話題で、ヒロインを演じるNanaの伯母は人気歌手の欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)であり、政治家と女優の両親を持つ。チェン・フェイユー(陳飛宇)は中国映画界が誇る名匠チェン・カイコー(陳凱歌)監督と美人女優チェン・ホン(陳紅)の次男。さらに、中国の実力派女優イェン・ニーの娘、ツオ・ユエンチン(鄒元清)も出演している。

17歳の青春の一コマを描くこの映画では、いずれも10代のフレッシュな顔ぶれを起用。特に注目されるのは、これが主演デビュー作となるチェン・フェイユーだ。2000年生まれの17歳で、身長188センチの立派な体格と、両親譲りの顔面偏差値の高さが話題になっている。(翻訳・編集/Mathilda)