12星座別週間(6/12〜6/18)恋愛占い

写真拡大

みなさんこんにちは。瑠璃光ルナです。

さて、今週は17日に魚座で下弦の月を迎えます。

この時期のホロスコープを見てみますと、金星が火星と海王星と吉角度をとっています。
金星は現在、牡牛座サインにあります。金星は牡牛座の支配星なのでパワーがある状態です。

魚座と蟹座という水のエレメントと、牡牛座の土のエレメントの吉角度なので、感情がひとつの型にすっぽりと収まりやすく、アンバランスな感覚があまりありません。

この時期の恋愛は比較的安定しているようです。
豊かな感性や想像力を現実の世界に取り入れていくことができます。
それによって、恋愛にもロマンティックなシチュエーションが多く生まれる でしょう。

ただ、少し気をつけてほしいのは、火星と木星のハードアスペクトです。
そそっかしさが出やすくなります。
蟹座と天秤座という水と風のエレメントでのスクエアですので、思ったことをそのまま口に出したり、行動に移したりすることがありそうです。

蟹座と天秤座は活動宮なので、気持ちが急いて何かと新しい行動にチャレンジしてみたくなりがち。
ですが今の時期は、早まった行動は禁物 です。
周囲の状況を見ながら、ゆっくりと判断しても遅くはありませんよ。

さらに、双子座にある太陽は支配星の水星とコンジャクションしています。
この時期は自分に関心が向かいやすく、自意識過剰になる傾向も出ます。
そうなると対人関係でのトラブルも起こりやすくなるので、謙虚な姿勢を心がけましょう。
人に誇るための知識でなく、人に役立つ知識を身につけることが大切です。

今週は欠けていく月の1週間です。
来週の新月までの間、心のデトックスに努めましょう。
嫉妬心や執着心、わがままなど、恋愛運を引き下げる元になるものを捨てていくこと を意識してみて過ごしてみましょう。

●牡羊座

恋人がいる人は、ふたりの関係のキーポイントになりそうなものを探してみましょう。
言葉や思いをかたちにして、アクセサリーなどとして持つと心が安定します。
恋人がいない人は、由緒正しい神社のお守りが吉。

●牡牛座

恋を引き寄せる運気です、人気運が高まっています。
表情を豊かにしていきましょう、伊達マスクなどで顔を隠すのはよくありません。
恋愛運を引き下げてしまいます。

●双子座

バランスのとれた時期です。
ノっている自分を感じましょう。
恋愛ではリードしていくことがポイントですが、それに気づかれないようにしなければなりません。

●蟹座

ややせっかちになっています。
気持ちを落ち着けてクールな判断 をすると、恋が安定します。
自分磨きをしっかりやっていきましょう。

●獅子座

目先のことだけでなく、長い目で見て恋愛や結婚を考えてみましょう。
見えていなかったところが見えてきます。
普遍的なものの中に真実の愛を見いだすとき です。

●乙女座

恋愛では楽観的に考えるゆとりが出てきます。
恋人がいる人はピクニックやスポーツで楽しめそう。
恋人募集中の人は、勉強会やセミナーで異性と知り合うチャンスあり。

●天秤座

気持ちが散漫になりやすい時期です。
投げやりな態度は恋愛運を引き下げます。
気が乗らないときのデートや人との交流は避けた方が無難でしょう。

読書や映画鑑賞など、ひとりの世界に入って感性を磨きましょう。

●蠍座

恋は積極性を増しています。
ただ、悪ノリしやすいときでもあるので慎重さが必要です。
あなたにその気がなくても、相手がのめり込むこともあります。

●射手座

本来の自分らしさが少し失われてしまうかもしれません。
目の前のことに忙しくなりすぎると、恋が後回しになってしまいます。
華やかな場所に行くなど、非日常的な気分に浸ることが大切です。

●山羊座

恋を思い切り楽しめるときです。
昔よく聴いていた曲で一気に盛り上がります。
恋を引き立てるアイテムを揃えると恋愛運がアップします。

●水瓶座

一時的に恋に幻滅する瞬間がありそうです。
これまでとはまったく違う面から、恋愛・結婚を見直すチャンス になります。
愛を学ぶ機会にしましょう。

●魚座

優柔不断な態度が、恋の進展を遅らせているようです。
今の自分の気持ちに素直に従いましょう。
自分に正直になることが恋愛運をアップさせてくれるでしょう。

----------

いかがでしたか?
6月も半ばに入り、いよいよ今年の下半期の計画を立てる時期になってきましたね。
有意義な下半期にするためにも、ここで恋の見直しをやってみましょう!

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)