Tシャツのデザインは多種多彩で、シンプルなものから派手なものまで無数に存在しています。

海外の人物が、たまたま前の席に座る男性のTシャツを見て、なぜか少しイラついてしまったとのこと。

その許せない理由というのが……。

 

This shirt


「今まで見た中で、最高にイラッとくるTシャツ」

真円ではなく、わざわざ歪ませている……。
それくらいなら許せるとしても、下のところがずれてる!

見る人への挑発ともとれるデザインとなっています。

これを気にするか気にしないかで、性格診断ができそうな気もしますね。

不幸にも気になる人が後ろに座ったら、ずっともやもやし続けることになりそうです。それがテストのときだったりしたら……。ああ、考えるだけでも恐ろしい!

海外掲示板のコメントをご紹介します、

●不完全な円のシャツ。完全な円のコピーバンドみたいなものだ。

↑ABBAのコピーバンドにビョルン・アゲインってのもあった。

↑これを思い出した。
[画像を見る]

●Ubisoft(ゲーム会社)のロゴを連想させる。
[画像を見る]

↑マイルドなUbisoft。

↑みんな嫌っているようだが、実際はとても良い。わかりやすくシンプルで、少し薄紫にすれば引き立つだろう。

●ロック・ワッシャー(座金)だ。

↑だがワッシャーは違う軸がずれてる。

●これはどこで買えるの?

↑これは禁止しろ。

●きっとインテルが中に入ってないんだ。

●人をイライラさせる新しい方法がわかってきた。

↑同意する。


他愛もないTシャツが、大きな議論を呼んでいました。

人々はどうでもいいことこそ、気になる生き物なのかもしれません。

【「たまたま前に座った人のTシャツが許せないんだけど…」落ち着かないデザインが話題を呼ぶ】を全て見る