米メリーランド州のアンドルーズ空軍基地で、大統領専用機「エアフォース・ワン」から降り立つドナルド・トランプ米大統領、メラニア夫人、息子バロン君(右、2017年6月11日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の夫人メラニア(Melania Trump)さんと三男バロン(Barron Trump)君(11)が、11日夜までに首都ワシントン(Washington D.C.)のホワイトハウス(White House)に引っ越したことが分かった。メラニア夫人の側近がAFPに明らかにした。

 メラニア夫人とバロン君はこれまでニューヨーク(New York)で暮らしていたが、バロン君の通っていた学校が年度末を迎えたことを受け、11日に大統領専用機「エアフォース・ワン(Air Force One)」でワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地(Joint Base Andrews)に降り立った。

 バロン君は、新年度からワシントン郊外のセントアンドリューズ・エピスコパル・スクール(St Andrew's Episcopal School)に通う予定。

 メラニア夫人は、米近代史上初めてホワイトハウスへの転居を遅らせたファーストレディー。トランプ大統領は平日はホワイトハウスで単身赴任状態を続けていた。
【翻訳編集】AFPBB News