「覆面歌王」ホワイト・ジャクソンの正体はSUPER JUNIOR-M ヘンリー!甘い声で“女心を鷲掴みに”

写真拡大

ホワイト・ジャクソンの正体はSUPER JUNIOR-Mのヘンリーだった。

11日に韓国で放送されたMBC「覆面歌王」では、ホワイト・ジャクソンとブラック・ジャクソンのデュエットステージが披露された。

この日ステージに上がったホワイト・ジャクソンとブラック・ジャクソンは、マイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン(Billie Jean)」を選曲し、スタジオを驚かせた。2人はマイケル・ジャクソンのダンスと歌を完璧に歌いこなし、視線を引きつけた。

判定団の投票の結果、ブラック・ジャクソンはホワイト・ジャクソンより3票を多く得て勝利を手にし、次のラウンドに進出することになった。ホワイト・ジャクソンは仮面を脱ぎ正体を公開した。ホワイト・ジャクソンの正体はヘンリーで、彼の登場に女性判定団は歓呼の声を挙げた。