ミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」ケビン主演回を衛星劇場にて放送決定!

写真拡大

チェ・ドンウク(SE7EN)、ソンジェ(超新星)、ケビンのトリプルキャストで話題を集めた韓国ミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」。5月に東京・池袋のサンシャイン劇場で上演されたこの公演の中から、ケビンが主演した舞台をCS衛星劇場で8月に放送することが決定した。

「メイビー、ハッピーエンド」は人間より人間らしいヘルパーロボットたちの愛を描いた感動作。韓国で上演されるやいなや大ヒットを記録し、日本公演でも大きな話題を集めた。

■放送情報
ミュージカル「メイビー、ハッピーエンド」ケビン主演
CS衛星劇場にて、8月テレビ初放送
(2017年5月19日〜5月28日 サンシャイン劇場)

出演:ケビン、ソン・サンウン、ラジュン

【ストーリー】
そう遠くない将来、21世紀後半。ソウルメトロポリタン郊外の古いロボット専用アパート。人と変わらないほど近い外見の、すでに旧型になって人々から捨てられた[ヘルパーボット5]オリバーと[ヘルパーボット6]クレア、故障すると交換する部品も自らを修理する方法もないのでただ古くなっていくだけだ。内向的で古いものが好きなオリバーと、ヘルパーボット5にはない社会的スキルを持ってる活発で賢いクレア。ある日、出会った二人はお互いの存在を意識しながら少しずつお互いのことを知っていく。初めて居所を離れ、済州島に向かった彼らはホタルを見て初めて愛という感情を学ぶ。しかし愛情が深くなるほど、別れの時間もそう遠くないことに気づいていく……。

■関連サイト
衛星劇場公式ホームページ:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=1758