ブルーレイボックスが発売される
「ハイスクールミステリー学園七不思議」 (C)秦企画/CWF/フジテレビ・コメット

写真拡大

 「恐怖新聞」や「うしろの百太郎」で知られるホラー漫画家つのだじろう原作のテレビアニメ「ハイスクールミステリー学園七不思議」がブルーレイボックス化され、9月27日に発売されることが決定した。DVD画質を上回るハイレートSD(480i)画質で、ディスク2枚に本編全41話を収録する。価格は3万円(税抜き)。

 1991年にオンエアされた同作は、86年から「サスペリア」(秋田書店刊)で連載された漫画「学園七不思議」を原作としたホラー作品。黄泉(こうせん)学園に通う、強い霊感を持つ女子高生の一条みずきが、学園内で発生するさまざまな心霊、怪奇現象に巻き込まれていく。