映画好きの人はめずらしくありませんが、作中のセリフまで完璧に記憶している人はなかなか居ないのではないでしょうか。

“映画のワンシーンのセリフを切り取って100の数字をカウント”した動画が人気を集めていました。

熱心な映画好きだからこそ製作できた、驚異の動画をご覧ください。

 

[動画を見る]
100 Movies 100 Numbers 100 Seconds - YouTube


99「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006)」


94「プライベート・ライアン(1998)」


88「キル・ビル(2003)」


80「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008)」


72「スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013)」

[画像を見る]
66「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005)」

[画像を見る]
57「エイリアン(1986)」

[画像を見る]
49「ダイハード3(1995)」

[画像を見る]
43「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2003)」

[画像を見る]
25「ジョーズ(1975)」

[画像を見る]
2「イエロー・サブマリン(1968)」

[画像を見る]
0「フィフス・エレメント(1997)」


お気に入りの映画はありましたか?

ここまで数の映画を集めるとは、動画作成者の知識量がうかがえます。

同じ数字のセリフでも、映画やシーンによってここまで色が変わるとは面白いですね。

【「映画100作品のセリフを繋ぎ合わせて100秒カウントダウンしてみた!」(動画)】を全て見る