レアル・マドリードがチャンピオンズ・リーグで優勝し、クリスティアーノ・ロナウド選手は決勝で2得点、さらに5シーズン連続で得点王という偉業を達成しました。

スポンサー契約を結んでいるナイキもSNSで祝福メッセージを贈ったのですが……。

使用した少年時代のロナウド選手の画像に、思わぬ罠が隠されていたと話題を呼んでいました。

 

Cristiano Ronaldo Just Tweeted Nike’s New Ad Featuring Himself, And It Hilariously Backfires

Nobody believed a boy from Madeira would make it to the stars. Except the boy from Madeira. #nike #soccer #football #CR7 #Cristiano #CristianoRonaldo #Mercurial #justdoit

nikeさん(@nike)がシェアした投稿 -

こちらが、Instagramに投稿されたナイキの投稿。(画像)

「この少年は知っていた」
未来を信じて疑わない、強い目力を感じます。

この投稿を、さらにロナウド選手が自分のTwitterにリツイートしました。([画像を見る])

そこまでは良かったのですが……。

ロナウド選手に対し、@TheMasterBucks氏がこんなメッセージを送ったのです。

「オリジナルの写真では、アディダスを着ているのを見つけちゃった」([画像を見る])

なんてことでしょう!

最高に決まっている写真のはずが、ライバル会社の服だったとは……。

普通の広告であれば、やってはならない失態になりそうなものですが、あくまでお祝いメッセージでのことなので、ご愛嬌といったところでしょうか。

【偉業のC・ロナウドにナイキが祝福するも…うっかりミスをしていた】を全て見る