『ストレンジャー・シングス 未知の世界

写真拡大

米Netflixの人気SFミステリードラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のキャストが現地時間の6日(火)、ビバリーヒルズのサミュエル・ゴールドウィン・シアターで開催されたNetflix FYC Emmy Eventに揃って出席した。

米The Hollywood Reporterのインタビューに答えたクリエイターのロス・ダファーによると、新シーズンでは"裏側の世界(the Upside Down)"をメインに取り上げていくことになるという。同じくクリエイターのマット・ダファーは「シーズン1の最後に開かれた裏側の世界への入り口は閉ざされておらず、まだあそこにある」と、付け加えてコメントした。さらに、この裏側の世界に閉じ込められていたウィルについて、同役を演じたノア・シュナップは「シーズン2では裏側の世界がウィルにどのような影響をもたらしたのか、見ることができるよ。彼は自分に起きたことを隠しているんだ」と明らかにしている。

また、製作総指揮のショーン・レヴィはシーズン2がよりダークに、そして映画のようなスケールで製作されるものの、子どもたちや傷ついたキャラクターたちを見守るドラマでもあるとコメント。「このドラマには、完璧で人気者の勝ち組のようなキャラクターは一人もいなくて、みんな外に出てはそれぞれ苦労している。それはティーンエイジャー、大人、子ども、みんなに当てはまること。このドラマの登場人物たちは人々と繋がって、確立され、皆さんに応援されている。だからこそシーズン2はキャラクターの描写を大切にするよ」と、語った。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』は、10月31日(火)からNetflixにてシーズン2の配信がスタートする。(海外ドラマNAVI)