「キスシーンがぎこちない俳優」第1位に選ばれたのは?

写真拡大

ハ・ジウォンが、レッスンが必要なほど“キスシーンがぎこちない俳優”の1位に名前をあげた。

コミュニティポータルサイトDC Insideと好み検索企業マイセレブスが運営している「エキサイティングDC」は「レッスンが必要なほどキスシーンがぎこちない俳優は?」というテーマで投票を実施した結果、ハ・ジウォンが1位に選ばれた。この投票は今月14日から20日まで、合計7日間行われた。

ハ・ジウォンは合計7442票のうち738票(9.9%) を獲得し、1位に選ばれた。優れた演技力でラブストーリーからアクション演技まで、すべてのジャンルをこなす彼女だが、キスシーンだけはぎこちない演技を披露し“キスシーン鉄壁女”というあだ名が付いた。

2位には579票(7.8%) を獲得した女優キム・テヒが名を連ねた。韓国を代表する美人&クレバーで誰もが憧れる代表的な“オムチンタル(何でもできる完璧な娘) であるキム・テヒだが、ぎこちない演技力で長い間批判を受けてきた。

3位には560票(7.5%) で俳優カン・ドンウォンが挙がった。非現実的なルックスと、9頭身のプロポーションで脚光を浴びているカン・ドンウォンは「華麗なるリベンジ」(原題:検事外伝) で生々しいキスシーンを披露し、話題を集めた。

他にハン・ガイン、DIAのチョン・チェヨン、ク・ヘソン、パク・シネなどが後に続いた。