WINNER イ・スンフン「僕たちが上手くやっているかは、ファンが判断してくれる」

写真拡大 (全2枚)

WINNERのイ・スンフンがグラビアを通じて女心を鷲掴みにした。

イ・スンフンは「Singles」6月号のグラビア撮影を行った。

今回のグラビアでイ・スンフンは、グラビアのコンセプトに対する驚くほどの理解力と、巧みで洗練されたポーズ、純粋さと成熟さが混ざった妙な眼差しで現場のスタッフを感心させた。

「面白いのが好きです。カムバックを準備するときはもちろん、曲を作るときも、どうすればもっと楽しく仕事ができるか、どんなことで人々を笑わせることができるか考えます。独創的なアイデアを考えて、それをステージ上でやってみたり、活動に適用したりするのが楽しいです」

インタビューを通して26歳のイ・スンフンは、謙虚な姿勢で自身の意志をはっきりと表した。イ・スンフンの情熱は今回のカムバック活動でも確認することができた。

「YGでは初めて8週間も活動をします。おかげさまでファンに出会い、交流できる機会が増えました。スケジュールが多くて疲れますが、ストレスはありません。毎瞬間が楽しいです」

今はこうやって笑っているが、カムバックを準備しながら悩みも多かった。しかし「REALLY REALLY」の公開以来、彼は一息ついたという。WINNERのカムバックに対する爆発的な反応のおかげでだ。

「僕たちが上手くやっているかに対する答えは、やはりファンが判断してくださると思います。良い反応がすなわち正しい方向なのです」

ファンへの愛情で有名な彼は、インタビューを通してファンに関する話ばかりで、ファンへの愛情を表した。