Photo by cinemacafe.net

写真拡大

斎藤工との共演で、2014年夏に放送された大人気ドラマのその後を描いた映画『昼顔』がついに公開された女優の上戸彩。ヘルシーな色気を纏う彼女が、女の色気を詰め込んだ空前絶後のセクシー号「ar」7月号のカバーガールに登場! 本誌では、上戸さんの“セクシー無限大”の秘密に迫ったインタビューが掲載されている。
上戸さんは、ドラマ「涙をふいて」で女優活動を始めると、「3年B組金八先生」「高校教師」「半沢直樹」や、映画『あずみ』『テルマエ・ロマエ』など数々のドラマや映画で活躍。2016年には、第89回アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞したディズニー作品『ズートピア』のジュディ役の吹き替えを担当し、高い演技力で話題に。そして2017年、斎藤工との共演で社会現象を巻き起こした連続ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の、3年後を描いた映画『昼顔』に出演。再び、大きな注目を集めている。プライベートでは、2015年に夫・HIROとの間に第一子を出産。ひとりの女性として、妻として、母として、女優として、ますます眩しい輝きを放っている。

今回、表紙を飾る上戸さんは、髪をロングからショートへばっさりとカット! ヘルシーな色気が最高すぎる太陽みたいな印象をふりまいている。本誌内のインタビューでは、様々な角度からセクシーの秘密について告白。色気については「たとえば、私がカメラの前で色気を求められたら、目元のメイクが強いときは唇はフッと抜くし、柔らかい衣装のときは強い表情を意識します」と明かし、女心について「ドキドキしている人生ってすごく楽しいよね。何の音楽を聴いていても幸せで、地に足がついていないあの感覚。女の子ってドキドキしているだけで、絶対にキレイになれると思うんだ。結婚前の女子は、ぜひたくさんドキドキしてください」とキュートなコメント。そして「いま欲しいのは、夏に似合う明るい色のアイシャドウ。自分に似合う色を探して、こっそりネットショッピングしようと計画中です」と美容についても触れた。

さらに、『昼顔』共演の斎藤さんとセクシー2ショットを公開。斎藤さんの足に上戸さんの手が絡んでいる構図は、ほかではお目にかかれない貴重なショットだろう。

そのほか、本誌は“空前絶後のセクシー号”と題して、いろっぽメイク、セクシー服、いろっぽアクセなど…女の色気を詰め込んだ仕上がりに。大好評連載「さっしーの部屋!」では指原莉乃が、恋愛観を赤裸々告白。「乃木坂46」の堀未央奈と高山一実が「ar」初共演。恋してる夏の日の服を、8ページに渡って特集する。また、セクシー号に欠かせない、とにかく触りたいカラダの持ち主・篠崎愛が初登場。白くてふわふわな“うさぎBODY”を余すところなく堪能できる。

雑誌「ar」7月号は6月12日(月)より発売。

(text:cinemacafe.net)

■関連作品:
昼顔 2012年11月17日よりMOVIE ONやまがたにて公開

昼顔 2017年6月10日より全国東宝系にて公開
(C) 2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社

■関連記事:
【インタビュー】上戸彩×斎藤工 撮影の「空白の期間」に意味が出た『昼顔』
斎藤工、吉瀬美智子を「信じられないくらいキレイ」発言に上戸彩が嫉妬!?
上戸彩、『昼顔』続編への葛藤を告白 去り際には斎藤工が手を取りエスコート!
上戸彩&斎藤工、ヴェネチアを堪能!ウディネ・ファーイースト映画祭に参加
上戸彩&斎藤工、逢瀬を重ねて…再び惹かれ合う『昼顔』場面写真公開