ポルシェも高値安定で取引されている

 RMサザビースがイタリア・ヴィラエルパで行ったオークション結果が公開された。WEB CARTOPは

アウディ・スポーツクワトロ

 ラリー競技規定をクリアするため約200台しか生産されたなかったGr.Bの市販車モデル。こちらの車両は9万kmと距離は走っているが2010年にエンジンオーバーホールを含めた保守作業を行っていたが予想落札価格の3750万1500円-4375万1750円のまま落札ならず。

ランチア・デルタS4

 わずか1600kmしか走行していないほぼ“新車”のようなデルタS4は予想落札価格が5624万6400円ー6874万5600円。その価格が高い! と思うかもしれないがオリジナルのサービスマニュアル、サービスブックなど書類が揃っている。こちらのデルタS4は6079万5973円と予想落札価格の間で収まった。

【番外編】

 1954年式ポルシェ356のなかでも1233台しか生産されていないプリAロードスターが4145万777円で落札された。2006年にフルレストアを行っている356プリAロードスターは、エンジンは本来1500ccだが1963年式の1.6リッターモデルに載せ替えが行われている。近年高騰しているポルシェ356は日本が1番安値とも言われている。