© 2017 Shanghai Qiaobi Information Technology Co., Ltd. 以下、同じ

その美しいグラフィックと世界観が話題を呼んだインディーズゲーム『おじいちゃんの記憶を巡る旅(Old Man’s Journey)』がようやく日本のApp Storeでもリリースされました。

おじいちゃんの記憶を巡る旅は、おじいちゃんと旅をしながらその記憶を辿っていくパズルアドベンチャーゲームです。

おじいちゃんがどのような人生を歩んできたのか?そしてなぜ旅に出たのか?この世界に触れ合いながらその物語を楽しみましょう。

おじいちゃん、旅に出る

おじいちゃんが海を眺めているところにやってきた郵便屋さん。


おじいちゃんは手紙を受け取ります。


おじいちゃん「ふむふむ」


手紙を読んだあと、おじいちゃんは旅に出るのでした。


奥行きを移動するアドベンチャー

おじいちゃんの記憶を巡る旅では、画面内の地面をタップするとおじいちゃんがその地点まで移動します。


面白いのは横に進むのではなく縦、奥行きを移動する点です。


どんどん奥へと進んでいきましょう。


そして目的地につくとおじいちゃんの回想シーンが始まります。


おじいちゃん「若者がイチャついてるなぁ・・・」


おじいちゃん「ワシの若いころは・・・」


めっちゃ何かを思い出しているおじいちゃんです。


こうして記憶を見たら次のステージへと進みます。


地面の高さを変えるパズル

次のステージでは奥へと移動できません。どうするんだろう?とおじいちゃんも悩んでいます。


その答えは簡単です。地面をスライドすると、なんとその動きに合わせて地面の高さが変わります。


奥の地面と手前の地面の高さを合わせれば・・・


おじいちゃんが移動できるように!


家の屋根ですらおじいちゃんにとっては地面です。


こうして次の街へとたどり着いたおじいちゃんでした。


なんかおばあちゃんにめっちゃ怒られましたけどね・・・。


おじいちゃんの記憶を巡る旅では様々なオブジェクトが動くため、いろんな場所をタップしてみてください。

ちなみにおじいちゃんもけっこうアグレッシブ。川下りおじいちゃんです。


これからどんな記憶が見られるのでしょうか?その続きはプレイして確かめてみてください。