“海ポチャ第一号”となったGK高橋拓也

写真拡大

 Jリーグ史上初の“海ポチャ”が発生した。Jリーグ公式ツイッターが伝えている。

 その出来事は、10日に北九州市ミクニワールドスタジアムで開催されたJ3第12節のギラヴァンツ北九州対ガンバ大阪U-23で起きた。後半40分に北九州のGK高橋拓也がPA外に飛び出して大きくクリア。これがバックスタンド後方のフェンスを越えて海へ。北九州のホームゲーム6試合目にして“海ポチャ第一号”となった。

 今年2月に完成した同スタジアムは、海からの近さゆえに、バックスタンドのコンコースには「魚つり禁止」の注意書きが設置されている。また、スタジアムを建設した北九州市はボールが海に飛び込んだ場合、試合の運営主催者にボールを自主回収することを呼びかけている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ