魅惑の味★「塩コーンつくね」でビールが進む!

写真拡大 (全3枚)

初夏に食べたい「塩系おつまみ」


暑い日が増えて、ますますビールが美味しく感じられる季節になってきましたね!そこで、初夏におすすめしたいおつまみをご紹介。とうもろこしと鶏ひき肉で作る「塩コーンつくね」です。安定の人気ぶりを誇る「つくね」を、ごま油を使った塩ダレでいただきます。コクがあって、ついついあとをひく「甘じょっぱい味わい」は、お箸が止まらないことうけ合い。塩系の味つけは、初夏に嬉しい美味しさですね!

コーンの甘さと塩ダレがマッチ


コーンの甘さと、塩ダレの相性が抜群です!キャベツ入りなのでふっくらやわらかく、大人はもちろん、子供もぱくぱく食べられますよ。


コーン入り☆塩つくね

by スノーキッチン

キャベツ入りのコーンつくねを塩だれでいただく一品!
コーンの甘みと塩だれが良くマッチして美味♪
お弁当にもおすすめです☆

お弁当にも使いまわせる


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「おかずとしても、おつまみとしても最高!お酒がすすみます」と好評。冷めても美味しいので、お弁当おかずに活用した人も。


つくねは、サイズ感もおつまみとしていいですよね!とくに暑かった日は、この「塩コーンつくね」とビールで、疲れを癒してください♪(TEXT:RIKA)