意中の彼が自分のアプローチにそっけない、自分にあまり興味がない、と悩んでいる女性は多いですよね。でも悲観することはありません。男女交際はそもそも、片思いからスタートする場合だって多いのです。
今日は男性が「そんなに好きじゃなかった女の子だけど、気がついたら付き合っていた」状況を3つご紹介し、脈がゼロからの大逆転ゴールの方法を提案していきます。

脈なしからの大逆転ゴールの方法って?

1. みんなの前で告白

大人数の飲み会など、大勢の人の前でいっそ告白しちゃいましょう。みんなの前で気持ちを打ち明けられて、断れる勇気のある人は少ないはずです。勢いに負けてOKしてくれるかもしれません。
とはいえ交際を継続させられるかどうかは、もちろんあなたの腕にかかっています。最初は乗り気じゃなかった彼を、あなたの努力と魅力で離れられなくさせましょう。がんばってください。

2. 彼の友達と仲良くなる

これはもう周りからかためていく作戦です。彼の友達にも親切に接していれば、おのずとあなたの良い噂が彼の耳にも入るはず。
彼の友達と積極的に仲良くなりましょう。SNSを駆使してつながり、自分のかわいい写真を投稿しまくっておけば間違いなしです。スタバの写真でおしゃれ度を、そのへんの猫の写真であなたの動物に対する慈悲深い優しい心をアピールしておきましょう。投稿を見た彼の友達の間で、あなたが話題に出まくること確実です。
あなたの名前を何度も人から聞いているうちに、彼は「あれ、俺ってあの子のことが好きなのかな……」と思い込むでしょう。

3. イベント時に急接近する

バレンタインデー・ホワイトデー・クリスマスなど、交際に発展するイベントは積極的に乗っかるべきです。お祭り騒ぎでテンションも上がり、誰もが恋人が欲しい気分が高まっているこれらの時期に、ぜひ急接近を狙いましょう。
ガードがゆるんでいる分、受け入れてくれる可能性も高いはずです。ノリとテンションを味方につけて、がんがんいってみましょう。

いかがでしたでしょうか。付き合うようになってからだんだん相手にひかれていく、というのはよく聞く話です。まずは押し切る形で交際をスタートさせて、それからじっくりと気持ちを育むというのもひとつの恋愛のパターンではないでしょうか。
まったく脈がないからといって簡単にあきらめてしまうのはもったいないです。そしてうまくいかなかったときは、うまくいかなかったときです。またそのとき考えましょう。がんばってください。