C大阪、庄司が金沢へ育成型期限付き移籍「成長してセレッソに帰ってきます!」

写真拡大

 セレッソ大阪は10日、DF庄司朋乃也がツエーゲン金沢へ育成型期限付き移籍することを発表した。なお、移籍期間は6月14日から2018年1月31日までとなっている。

 庄司はC大阪クラブ公式HPを通じて「ツエーゲン金沢に育成型期限付移籍をすることになりました。金沢でいろいろな経験を積み、成長してセレッソに帰ってきます! 引き続き応援をよろしくお願いいたします」とコメントを発表。

 また、金沢のクラブ公式HPでは「セレッソ大阪より育成型期限付移籍をしてきました、庄司朋乃也です。チームの勝利に貢献できるよう全力で頑張ります。よろしくお願いいたします」とファン・サポーターへメッセージを送っている。

 今季、庄司はC大阪U−23で7試合に出場している。