河南省平頂山市宝豊県で近年、グラフェン産業が急発展し、モデルチェンジ・アップグレードが加速している。

写真拡大

河南省平頂山市宝豊県で近年、グラフェン産業が急発展し、モデルチェンジ・アップグレードが加速している。科技日報が伝えた。

【その他の写真】

現地はリーディングカンパニーと技術研究センターにより、グラフェン精密加工と炊飯器内釜製造を結びつけ、熱・磁気伝導性の高い炊飯器、フライパン、パン焼き器など10数種類の調理器具を開発している。

国内外の大型調理器具メーカーからオーダーメイドの受注を獲得し、国内外で商品を販売している。(提供/人民網日本語版・編集/YF)