【Autoblog調査】人気のコンパクトSUV!乗りたいのはどれ?
夏も近づき、行楽シーズンが迫る梅雨のひととき。公式Twitterにてアンケート調査を行った結果をお知らせしよう。


アンケート内容
人気のコンパクトSUV!乗りたいのはどれ?
1. トヨタ「C-HR」
2. ホンダ「ヴェゼル」
3. マツダ「CX-3」
4. 日産「ジューク」

洗練されたデザイン性と走行性能をあわせ持つ、コンパクトSUVモデル4車種の人気投票を行った結果は、次のようになった。


1位 マツダ「CX-3」(40%)

【ギャラリー】MAZDA CX-366


栄えある第1位に輝いたのは、マツダ「CX-3」だ。マツダの「SKYACTIV(スカイアクティブ)テクノロジー」の技術と「魂動(こどう)」デザインを全面的に採用し、絶妙なサイズ感と高い質感に加え、乗降性の良さを追求したモデルである。1.5Lの「SKYACTIV-D」ディーゼル・エンジンを搭載することによる高い経済性や、「走る歓び」を追求したクルマづくりが読者の共感を得たからこその結果だろう。

関連記事
【試乗記】マツダ CX-3、ガシガシと使い込みたくなる、AWD × MTに一番萌えた:今井優杏
【試乗記】マツダ「CX-3」軸のぶれない車種展開の巧さが見て取れる:斉藤 聡

2位 トヨタ「C-HR」(29%)

【ギャラリー】TOYOTA C-HR143


続いて第2位は、トヨタ「C-HR」だ。「センシュアル スピード-クロス」をデザインコンセプトに掲げ、SUVのたくましい足回りとスピード感を表現することで、大人の感性に響く意匠を追求したモデルだ。トヨタの新開発プラットフォーム「TNGA」の技術が採用され、1.8Lのハイブリッドや、1.2Lのターボエンジンから選ぶことができる。ニュルブルクリンク24時間耐久レースに出場したことでも注目を集めた。

関連記事
【試乗記】トヨタ「C-HR」。話題のコンパクト市場をリードする魅力的な「走りのモデル」:木下隆之

3位 ホンダ「ヴェゼル」(19%)

そして第3位は、ホンダ「ヴェゼル」だ。SUVの力強さとクーペのような流麗さを併せ持つデザインが世界的に評価され、コンパクトSUVの販売台数では常に好成績をマークしている。空力性能の高いボディと「SPORT HYBRID i-DCDハイブリッドシステム」を組み合わせることによる優れた燃費性能が話題となったことや、先進の安全技術「Honda SENSING」を設定している点も、多くの人々に選ばれている理由なのだろう。

関連記事
Honda クロス オーバーの新提案「VEZEL(ヴェゼル)」を発売

4位 日産「ジューク」(12%)

惜しくも第4位となったのは、日産「ジューク」だ。コンパクトSUVの先駆者としてマーケットを切り開いた存在であり、現在でもデザイン性の高さは多くの人々に評価されている。「アラウンドビューモニター」をはじめとする日産の安全技術も多く採用されるほか、ユーティリティや走行性能にも注力されたモデルだ。内外装を自分好みにカスタマイズできる「パーソナライゼーション」や、スポーツ性能に特化した「nismo」グレードも用意されているので、オリジナリティ溢れる1台に仕上げることが可能だ。

関連記事
【ビデオ】日産「ジューク NISMO RS」が片輪走行の世界記録を樹立!

アンケート実施期間
2017年6月6日-7日
回答 641票

近年ブームとなっているコンパクトSUVの4モデルをピックアップしてお届けした今回のアンケートだったが、どれも魅力的なモデルだけに編集部でも予測できない結果となった。スタイリングや悪路走破性に加え、居住性や取り回しやすさも追求したコンパクトSUVは、より安心感のある生活スタイルを提供してくれることは間違いないだろう。また、今回ノミネートされたモデル以外にも、スズキ「エスクード」や、三菱「RVR」、レクサス「NX」などもラインナップされているので、ぜひ好みの1台を探してみてはいかがだろうか。

アンケートは今後も引き続きご紹介していく予定だ。是非楽しみにしていてほしい。
回答してくださった方々に感謝!