「プロデュース101」イム・ヨンミン、議論をうけて涙の謝罪“さらに努力する”

写真拡大

不正行為で議論が浮上したイム・ヨンミンが、「プロデュース101」シーズン2の順位発表式で謝罪のメッセージを伝えた。

9日、Mnet「プロデュース101」シーズン2でイム・ヨンミンは17位を記録し、ぎりぎりで生放送に出演できるようになった。

同日、イム・ヨンミンはコンセプト評価を控え、不正行為をめぐる議論があったことについて「未熟な僕がここまで来れるようにしてくださって感謝している。最近、色々な話があった」と話を始めた。

イム・ヨンミンは「不愉快だった国民プロデューサーのみなさん、一緒に練習している同僚たちに心よりお詫び申し上げる。さらに成長する姿を届けられるように努力する」と言い、涙の謝罪をした。

「プロデュース101」側、練習生イム・ヨンミンの不正行為を確認…ペナルティ適応を検討中